TRACING THE ROOTS 2020サイトはこちら ≫

×

kegoya

 

botanical basketry

 

 

山から採れたつるや樹皮。植物として生きた傷や跡をそのままに、かごというひとつの形に調和させる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熊谷茜
1979年東京生まれ。東京農業大学農学部卒。2004年山形県飯豊・小国地方に移住。土地に根ざすかご細工と出会う。納屋・作業小屋の方言「木(け)小屋(ごや)」からkegoyaと称し個展を中心に制作。2016年古い木小屋を改装したアトリエを設ける。雪のない時期に月1~2日open dayとしてアトリエ兼展示スペースを開く。

 

 

 

 

produce by mother dictionary
Scroll Up