角田純 / アイヌの楽器ムックリWS

 

 

ムックリは、アイヌ民族に伝わる竹製の楽器です。口琴と呼ばれる楽器の一種で、口にあて、ひもを引っぱって板を振動させ、口腔で共鳴させて音を出します。

息を吸ったり吐いたり、口の膨らませ方で音の振動を微妙に変化させて奏でる楽器で、アイヌでは女性が演奏するものだそうです。

そのムックリの奏で方を角田純さんにならい、みなさんでムックリを演奏しましょう。

 

 

*こちらのワークショップでお使いいただいたムックリはお持ち帰りいただけます。
ムックリの制作はいたしませんのでご了承くださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

角田純(画家)

多摩美術大学卒業後、「角田純一」名義でアートディレクターとして活動。
2000年代半ば以降、画家としての作家活動を開始し、展覧会などで作品を発表している。
作品集に『Cave』『SOUND AND VISION』などがある。

 

_____________________________

 

角田純「アイヌの楽器ムックリWS」

 

日時:9月7日(土)14:00〜15:00
9月8日(日)14:00〜15:00

定員:各回10名
参加費:2,000円

予約申し込みはこちら

produce by mother dictionary
Scroll Up