TRACING THE ROOTS 2020サイトはこちら ≫

×

mi’ndy

 

 

「 Orb 」

 

 

軌道を歩く

風がただよい

遠回りになったり

曲がりくねったり
入ぐちも出ぐちも
gateは不意に目の前に現れ

あたらしい世界に誘う

それはいつだって見えるわけではない

すぐそばにいたのに

気づけば消え

遠いとおもったら

外に、内側に

また新たな扉があらわれる

それはひとつではないメタモルフォーゼ

けれど いつしかひとつの大きな巡の

“harmony”と描く環だとわかる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

mïndy

魅・美・未・見・身につけて ココロに充たし実らせるように‥

『mi’』『mind』=『mi’ndy』

 

此処に在ることを、時空をこえカケラを集め、

この惑星(ほし)のうつくしき光をうつしだすこと。

作家:フクシマミキによるディレクション、インスタレーション、身につけるもの、オブジェクト、ボーダレスな手法でイマジネーションの世界をつくりだす。

異分野のアーティストとコラボレーションほかグラフィックデザインなど多岐に活動。

produce by mother dictionary
Scroll Up