NEWS

2022.11.25infoアドレス・ディセ キッズアートイベント〜冬〜 フォトレポート

代官山にある商業施設「アドレス・ディセ」内で行われた
「キッズアートイベント」のワークショップ。
四季ごとに花を含めた代官山の風景を描く
「DAIKANYAMA SEASON BLOOSOM」というコンセプトのもと、
年4回の開催をmother dictionaryがお手伝いさせていただいています。

冬のイベントには、conte designさんをお招きし、「氷花の木」というコンセプトで
クリスマスのシンボルツリー的なオブジェをこども達と制作しました。

幾何学的な形ながら木の温もりが感じられる優しい雰囲気のツリー。
こども達には、このツリーに吊り下げるアクリルのオーナメント作りにチャレンジしてもらいます。

色とりどりのお花から好きなものを選び、専用の型にお花を並べます。
花びらを繊細に置いていく子、いろんな形や大きさのものを盛りだくさんに置いていく子など、
様々な個性が感じられました。
お花の配置が決まったらレジンを入れて、UVライトにあてると固まっていきます。
固まるとまた雰囲気も変わり、初めてレジンを体験した子は不思議そうに眺めていました。
できあがったオーナメントをツリーの好きなところに飾って完成!

オーナメントが増えていくにつれ、どんどんとツリーの印象が変わり、
2日間イベントに参加してくれたこども達の、個性が詰まった美しいツリーが完成しました。
オーナメントは本当の氷のように揺らぎがあり、光に当たったり透けることで、様々な表情を見せてくれます。

こちらのツリーは来年の1月15日まで施設に飾られます。
お天気や時間によっても見えかたが変わるので、代官山に来られたら是非ご覧ください。

アーティスト:conte design
ワークショップ企画・制作:株式会社マザーディクショナリー
主催:代官山アドレス・ディセ、キッズアートイベント運営事務局