連載

  • ママとコとコト/little FÉVE 小野かずみ

ママとコとコト/little FÉVE 小野かずみ

第13回 こども民宿レポートその7

1978年、福島県生まれ。
フードコーディネーター。
渡辺幸子と共に、WEBショップlittle FÉVEを運営。
2011年、3月の震災を機に
和歌山県熊野にて、7月~期間限定民宿、
「little FÉVEの疎開型子ども民宿」をオープン。
http://img.l-feve.com/newsrelease/little_feve_deainosato.pdf

ひとり息子のセージと2人で、
不慣れな民宿営業に奮闘中。
http://ameblo.jp/fevecafe/
little FÉVE
BOYS SELECT&LIFE STILE GOODS

 

「おとこのこ」のためのWEBショップ。
家族の風景にフィットする、
子供服や生活雑貨をセレクトしています。
l-feve.com

 

 

毎日の中にある、ママと子といろんな事。

 

第13回 「こども民宿レポートその7」(2013.9.2)

 

コチラ、夏の始めに来てくれたお客様~☆

写真1

まだすこし冷たくて、入る時はちょっと勇気のいる、
でも本当に澄んでいてきれいな静川へ。

写真2

水着持ってない大人も、
あんまり水がきれいなので、そのままドボン!と飛び込みました。

雨も気持ちいい~

 

写真3

そうそう、雨って気持ちいいんだった、と
毎年ここに来て再確認します。

絵を描いたりね。

写真4

そうそう、
私たちが、お布団を干したまま出かけて
雨が降り出したので、
さよさんとカフェのはるみちゃんが
部屋に布団をとりこんでくれていたのだけど、

写真5

少し濡れてしまったからと、
親切に広げて並べてくれた敷き布団が可愛くて
乾いてからもしばらくそのままにしていたら、
子ども達の遊び場になっていました。

 

写真6

それにしても、イロハちゃんとは波長があうみたいで
洋服のシンクロ率も高く、
なんか始終ニヤニヤと嬉しそうなおふたり。

写真7

写真8

その後は「ぬるいお風呂屋さん」になって、
代わる代わる、お客さんとお風呂で泳いで遊んだそうです(笑)

写真9

このイロハちゃんは、もう少し長く滞在して
この後湯の口温泉や、玉置神社等に出かけたので
それはまた次回書きます~。

ではでは、皆様もよい雨の日をお過ごしくださいませ☆

※facebookで、民宿での日々の写真をアップしています。
https://www.facebook.com/littlefeve

back to top