連載

  • ママとコとコト/little FÉVE 小野かずみ

ママとコとコト/little FÉVE 小野かずみ

第11回 こども民宿レポートその5

1978年、福島県生まれ。
フードコーディネーター。
渡辺幸子と共に、WEBショップlittle FÉVEを運営。
2011年、3月の震災を機に
和歌山県熊野にて、7月~11月末(予定)の期間限定民宿、
「little FÉVEの疎開型子ども民宿」をオープン。
http://img.l-feve.com/newsrelease/little_feve_deainosato.pdf

ひとり息子のセージと2人で、
不慣れな民宿営業に奮闘中。
http://ameblo.jp/fevecafe/
little FÉVE
BOYS SELECT&LIFE STILE GOODS

 

「おとこのこ」のためのWEBショップ。
家族の風景にフィットする、
子供服や生活雑貨をセレクトしています。
l-feve.com

 

 

毎日の中にある、ママと子といろんな事。

 

第11回 「こども民宿レポートその5」(2013.6.29)

 

子ども民宿オープンのお知らせ。

今年も「子ども民宿」オープンが決定しました。

期間は、8月1日から9月23日です。

ちらし表 ちらし裏

 

***PRICE LIST**************

☆民宿プラン 1泊 2食付 ☆

大人6500円・子ども3000円(2歳以下1000円)

※大人のみのご利用も出来ます!
————————————————-

☆1棟 貸切りプラン☆

1日:25,000円(2日目以降20,000円)

※自炊のみのプランです。

————————————————-

☆東北、関東のファミリー限定プラン☆

1泊2食付き
大人5500円・子ども2500円(2歳以下無料)

連泊などで自炊をご希望される方、他何でもご相談ください
精一杯がんばります!!

お仕事でパパが来られないご家庭など、
ママとお子様だけのご参加も大歓迎です。
info@l-feve.comまでメール、お待ちしています。

熊野出会いの里 和歌山県田辺市本宮町高山1289

ちらしのPDFデータをコチラ!
http://img.l-feve.com/newsrelease/little_feve2013_web.pdf

 

* ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ *

 

さて、引き続き
昨年、民宿の営業が終了してからの数日間のこと。

台風や雨で何度も延期になっていた運動会が、
無事に開催されて、参加してきました。

 

A

ここの保育園の運動会は
隣接している小学校と合同で、

B

それに、地域対抗の玉入れがあったり、
お父さんやお母さんだけじゃなくて、
親戚の人まで参加できる種目が沢山あって

とってもにぎやかな運動会です。

セージも頑張ったね!

C

かけっこして、法被を着てダンスを踊る姿は完全に地元の子どもです。

D

夏休み疎開を続ける私たちを、こんな風に暖かく迎えてくれる
保育園の先生方や、役場の方にも改めて感謝でした。

私も出られる競技には全て参加させてもらいました。

E

飴食い競争では2着になって、一目もはばからず大喜びしてしまいました。

(ちいさいころ運動会では万年ビリのタイプだったので、これは快挙なのです。
運動が苦手な子も、地道に体を動かし続ければ、
中年になった辺りで巻き返すかもしれませんよ♪)

運動会のあと、庵ファミリーと一緒に少し離れた集落に住む
ニラブさんのお家に遊びに行きました。

F

初めて訪れた集落なのですが、
きれいな川のほとりにある、とっても素敵なお宅でした。

G

気持ちがいいのでみんなでテラス席で、暗くなるまでのんびりと過ごしました。

H

庵のパパがその日にしめたニワトリをお土産に持って行くと、
ニラブさんがドラム缶のなかに吊るして、

I

その周りを藁でびっちり覆い
火をつけて蒸し焼きにしてくれました。

J

K

じっくりじっくり♪

L

そうやって焼いた鶏肉は、
煙の香りがしっかりついた
深い味わいの、美味しい美味しいお肉でした。

M

贅沢な贅沢なスローフードだね。

N

言葉には出さないけれど、
もうすぐ東京に帰る私たちを思いやって、
最高のおもてなしをしてくてたのだと感じ、

また思い出に残る大切な味がひとつ増えた、
そんな一日でした。

ごちそうさまでした☆

 

 

 

back to top