LOTAかあちゃんのものづくり/香菜子

第4回  さりげなくオンリーワン

Desiner Illustrator and Mother
1975.1.7生まれ
1997 女子美術大学芸術学部工芸科陶芸専攻卒業。
2005 母である立場から子どもや自分に”こんなもの欲しい”をかたちにしたく「LOTA PRODUCT」を立ち上げる。生活を楽しくするオリジナル雑貨を製作。2008 イラストレーターとしての活動も開始。2児の母親。
http://www.lota-product.com/

LOTAかあちゃんのものづくり

自分の心地よい価値観のわっかを作りたくてLOTAかあちゃんはいろいろ作ってます

今どきはモノを買った方が安く済むことが多いのですが
それって消費経済のわっかの中に居るから出てくる価値観。
そのわっかから出てみると新しい、たのしい発見があることに気付きます。
自分の心地よい価値観のわっかを作りたくてLOTAかあちゃんはいろいろ作ってます。

第4回「さりげなくオンリーワン」(2009.07.16)

何か子どもに作ってあげるときに
せっかくだから
オンリーワン、がわかるようにしたい。
それもさりげなく。
おかあさんがつくったよ、のしるし。
そして
ぼくの、わたしのってすぐにわかるもの。

我が家では消しゴムはんこ。
そのはんこを
体操着入れにペタン。
お弁当袋にペタン。

今回は娘のはんこを作ってみました。
デザインは
娘の横顔をモチーフに。
ひたすらホリホリ・・・。

よしよし
できあがった。
そうしたら
タグをつくるのです。
簡単に
白い綿のハギレを適当な大きさに切って
布用のスタンプインクで
ぺたぺた。

オリジナルのタグがあると…。
何か作りたくなってくる!

一気にアイロンも使わず
(手アイロンも有効なんです!)
木綿トートを簡単に作り
できたてほやほやのオリジナルタグを縫い付け。
このときわたしが大事にしているのは
作りたい!という気持が冷めないようにすること。
縫い物界(?)の常識をやや無視。
(家仕様の場合に限りますが。)

オンリーワンのできあがり。
アナログな作業はいいものです。
何か作ったものにペタリも良いですが
保育園の着替えの洋服や
連絡ノート、
学校の体操着などなど
直接ハンコを押しても。
なくして困るものにも役立ちます。

back to top