mother dictionary 秋の会 2012

11.10 sat + 11.11sun 11:00~16:00

モノクラフト/木の小物とスツール

バンドソーと小刀や鉋で削りだした、
チェリー、メープル、ウォールナットのカトラリと、
6年ほど前に千葉の森から伐り出した楢の木でつくった、
カッティングボードを販売いたします。


 

定番のCDフレーム、フォトフレーム、スツールも販売予定です。

 

 

モノクラフト

2001年、勝又健と清水徹が東京の小さな工房で手づくりの木製家具のデザイン・製作・販売を始め、 monokraftを設立しました。その後、勝又は独立。2002年から北海道・東川の家具工場インテリア ナスに生産を依頼しています。現在は清水徹のオリジナル既製家具、インテリアデザインを含めた特注家具のデザイン、販売をしています。2012年9月より蔵前にショールームをオープン。
http://www.monokraft.jp/monokraft/

清水徹(デザイナー)

1968年、東京生まれ。幼少期をフランスですごす。早稲田大学理工学部建築学科卒業。多摩美術大学デザイン科2部卒業。デザイン誌アクシスのエディトリアルデザイン、高市都市建築デザインにて設計、プロダクトデザインのアシスタントを経て独立。2009年にスウェーデンの木工学校、カペラゴーデンに1年間滞在。